斉藤主任モザンビーク院内報告会

5月20日(月)17:45-18:05当院会議室にて、薬剤部斉藤主任によるモザンビーク院内報告会を行いました。

月曜日の業務終了後にも関わらず、当院の多職種職員の他に、JICA(国際協力機構)四国の山科様、高知新聞の北原様にもご参加いただき、会場は50名以上の満員状態となりました。

約20分という短い時間ではありましたが、写真と動画を活用し簡潔にまとめられた中で大自然の中での多岐にわたる活動の過酷さが伝わる内容で、フロアからも質問もあり、大変貴重な報告会となりました。

斉藤主任から一生のお願いを聞いていただいた法人と上司、同僚に感謝しています。という言葉がありましたが、個人の向上心とお互いを尊重する職員のチームワークの良さという法人の強みを実感できた報告会でした。

今後もそのスペシャルな能力を法人の災害対策へも発揮していただけるよう共に取り組んで参りたいと考えます。斉藤主任本当にお疲れ様でした!出席いただいたい皆様ありがとうございました。(経営企画部 安岡)

 

カテゴリー: スタッフブログ, ダルマ庵 パーマリンク