スタッフブログ

学会雑誌にEditorialが掲載されました。

日本門脈圧亢進症学会雑誌(2018;24:17-22)に『門脈圧とそのゼロ点』に関するeditorialが掲載されました。詳しくはこちらをご覧ください。   なお、2018年4月現在、当院勤務後1年間 (2017.4~2018.3) のDR室での低侵襲手術件数は、内視鏡的乳頭切開術、経皮的 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ, ダルマ庵 |

退院支援事業報告会

 3月15日高知県立大学で退院支援事業報告会が開催されました。報告会は高知年医療政策課松岡課長補佐の開会挨拶、事業責任者の森下教授の事業説明、モデル病院(大井田病院、当院)からの報告発表、中芸広域連合包括支援センターの廣末センター長の報告発表、質疑応答、高知県立大学健康長寿センター池田センター長の閉 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ |

第28回 高知県理学療法士協会新人発表学術集会

 先月の2月25日にて朝倉にあるふくし交流プラザにて新人発表がありました。  就職してから1年間の中で1人の患者様を対象に入院から退院するまで評価や訓練を実施し、行った内容を約半年間かけて1枚のポスターを作成しました。 ポスター作成では何時間もかかり、同僚や先輩方のご意見をいただきながら手直しを加え … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ, ダルマ庵 |

地域医療研修医 堀はるか先生総括発表会

 平成30年2月20日(火)当院会議室にて、研修医 堀はるか先生(大阪医科大学)の地域医療研修総括発表会を行いました。当日は臼井理事長、近森院長をはじめ、約40名の多職種スタッフが参加、また今回地域医療研修の協力医療機関でもある、芸西オルソクリニック上杉院長にもご参加いただきました。 発表では、今回 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ |

退院支援事業研修最終回 第4回看護職研修

平成30年2月26日当院会議室にて退院支援事業第4回看護職研修を行いました。 事業の研修の締めくくりとなる今回は高知県立大学より講師の小原先生、久保田先生、乾先生の3名、中芸包括支援センターからは廣末センター長と久保田保健師に来院いただき、当法人からは病棟看護師の他、ステーションの訪問看護師、居宅介 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ |

第6回多職種協働研修を行いました

 平成30年2月7日、当院会議室にて退院支援事業第6回多職種協働研修を行いました。   研修は県立大学の井上先生、小原先生、乾先生、前回に引き続いて下元先生といった豪華講師陣に加えて、中芸広域連合包括支援センターから廣末センター長、久保田保健師、県立あき総合病院から今西看護長、宮﨑MSW、当院多職種 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ |

アンガーマネジメント研修

 平成30年2月26日、当院会議室にて「アンガーマネジメント」をテーマにサービス向上研修を開催しました。 前回平成29年10月に「院内コミュニケーション」をテーマに引き続いて金子恵美先生(ファイザー株式会社本社接遇専任講師)を講師にお招きしました。約45分間という短い時間の研修でしたが、「怒りの言語 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ |

地域医療研修医 庄司先生総括発表会

平成30年1月24日当院会議室にて、地域医療研修医庄司昴先生(東京大学)の総括発表会を行いました。   診療部長井川医師、指導医である小児科部長臼井医師をはじめ当院の多職種の参加に加え、県立あき病院より的場先生(病院総合医養成センター長兼総合診療内科部長)にもご参加いただいた発表会では、普段は温和な … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ |

島岡先生講義&新人プレ発表会

平成30年1月17日、県立あき総合病院より島岡秀奉先生をお招きして「高齢脳卒中患者の理学療法を考える」という演題で講演をしていただきました。電気療法を用いた治療方法や効果などの他にも、島岡先生の研究や経験談をたくさんお話して頂き、新人の私たちにもわかりやすく、また日頃の訓練の参考となる講義内容となっ … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ |

認知症初期集中支援チームカンファレンス

 H29.4より当院では中芸包括と、認知症初期集中支援チームとして活動しています。認知症が疑われる人・認知症による生活障害が起きている方が適切なサービスにつながるよう、約6ヶ月間集中的に介入しています。毎月チーム員会議を行い、約11人の方に介入させていただきました。認知症外来からも、独居や高齢者のみ … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ |
1 / 712345...最後 »