地域医療研修医 坂口先生 総括発表会

平成30年6月27日、当院会議室にて研修医坂口先生(東京大学医学部附属病院)による、地域医療研修総括発表会が行われました。
IMG_1623 (1280x960)
理事長をはじめ30名以上が参加した発表会では、初体験であった回復期での研修でのコメディカルの実力の高さに驚いたというお話があり、職員にとって非常に有難く励みになりました。
IMG_1603 (1280x738)
 また先月に引き続いて総括発表後に行われた日本臨床外科学会の予演発表では、放射線科職員や指導医より質問があがり充実した内容となりました。研修開始から数日間は少しシャイな印象もあった坂口先生ですが、非常に真面目に研修に取り組まれており、魅力あふれる笑顔と気さくな人柄で職員と交流を図られていました。
 恒例の発表会後の激励送別会では、芸西オルソクリニックの上杉院長にもご参加いただき、研修の感想や今後の進路について大変盛り上がりました。その際に看護部やリハビリ部のコメディカルや病棟クラークや医師事務作業補助者の日頃の働きぶりについてとても助かっているとの評価をいただき、我々職員にとっても嬉しい激励会となりました。
 坂口先生、4週間お疲れさまでした。今後のご多幸、ご活躍を職員一同心よりお祈りしています!また機会がありましたら是非お立ち寄り下さい。
(経営企画部 安岡)
IMG_1630 (1280x639)

カテゴリー: スタッフブログ, ダルマ庵 パーマリンク